こんにちは。VR|46 Store Tokyo です。

既に10号以上発売されているデアゴスティーニ、バレンティーノ・ロッシ 2016 YZR-M1、皆様組み立ては順調でしょうか?

この度VR|46 Store Tokyoに完成品が再び展示されました。

2004年からヤマハとバレンティーノ・ロッシが共に育ててきたマシン、YZR-M1。

そのYZR-M1の2016年モデルが超精密3Dスキャン技術により細部まで1/4スケールで再現されています。

2016年バレンティーノ・ロッシがMotoGPでランキング2位、優勝2回、表彰台10回という成績を収めたマシンの1/4スケールモデルを間近で見る事ができるチャンス!

全長54cmの迫力あるモデルをご覧になって、バレンティーノ・ロッシとYZR-M1が築き上げてきた栄光の記録と伝説に、あらためて感動することができるのはもちろん、実車の構造が限りなく再現されていますのでひとつひとつのパーツを興味津々でじっくり眺める事ができます。

展示期間は、7月18日までを予定しておりますのでお見逃しの無いよう、

ぜひ店舗にお越しいただき、デアゴスティーニYZR-M1をご覧になってみてはいかがでしょうか。

皆様のご来店をスタッフ一同お待ちしております。