こんにちは。
VR|46 Store Tokyo です。

MotoGP™もヨーロッパラウンドに突入し、激戦が繰り広げられていますね。前々回のイタリア・ムジェロGPでは、バレンティーノにとってはかなり残念な結果になってしまいましたね・・・。後方グリッドからのスタートに加え、接触、転倒と良くないこと続きでした。

昨日のスペイン・カタルーニャGPでは前回の結果を払拭するかのような走りを見せなんと4番手からのスタートとなったのですが、ホンダのホルヘ・ロレンゾ選手とのアクシデントにより無念のリタイアとなりました。本人はあのまま走り切れれば表彰台争いもできたはずと落胆・・・。

バレンティーノの2019年シーズンはこれからどうなっていくのでしょうか。全く先が読めません!!

本日はそんなバレンティーノの弟であるこのVR|46 Riders Academyライダーをご紹介です。

Luca Marini(1997/8/10)

レース開始直前。一点を見つめ集中しているルカ・マリーニ選手。

綺麗な青い瞳が放つオーラはやはり兄であるバレンティーノ譲りのものがありますね。

2013年にサンマリノGPにてMoto3™クラスへワイルドカード参戦、続いて2015年には同GPにてMoto2™クラスにPons Junior Racing Teamよりワイルドカード参戦を果たし、翌2016年からはMoto2™ Forward Racingからレギュラー参戦をしました。レギュラー参戦1戦目のカタールGPでは初戦ながらも10位でフィニッシュ。見事ポイントを獲得しました。

2018年からは現在も所属しているSky Racing Team|VR46へマンツィ選手と交代になる形で移籍し、大幅に技術、戦闘力を向上させ、マレーシア・セパンサーキットでは彼自身初となる優勝を飾りました。

2018年のマレーシアGPは今年からMotoGP™クラスに参戦しているバニャイア選手がMoto2™クラスチャンピオンを決めたGPでしたので二人で健闘を称えあっていたシーンが印象的です。兄であるバレンティーノも喜びのハグで二人を褒めちぎっていましたね(笑)

Moto2 2019

2019年もSky Racing Team|VR46からMoto2™クラスへ参戦です。

今季からチームカラーとしてシルバーが追加され、マシンやヘルメット、レザースーツなどにも色が入り、見た目も抜群にクールになりました!

昨年度のチームメイトであるバニャイア選手がMotoGP™クラスへと昇格したため、新たなチームメイトとしてVR|46 Riders Academyライダーであり、昨年度はSky RacingのMoto3™チームより参戦していたニッコロ・ブレガ選手を迎えました。

年始のテストセッションなどでは、まだまだマシンに慣れないブレガ選手を先導して走る姿が映されていましたね。同じ門をくぐったライダーとして助け合いながら高みを目指しているようです。

本年現在時点ではアメリカ・COTAでの6位が最高位ですが、平均すると一桁台の順位には収めていますね。ポイントランキングは9位。同アカデミーライダーのバルダッサーリ選手には少し遅れを取ってはいますが、まだまだレースは序盤。今後の走りに期待が高まります。

ルカ・マリーニ着用モデル

マリーニ選手着用のVR|46 Racing Apparelはこちら!

マリーニ選手はVR|46 Riders AcademyよりはSky Racing Team|VR46デザインを多く着用しています。チームアパレルなので当然ですね(笑)

昨年も同デザインのものを販売していましたが、今回は生地にVR-DRYという機能を付けて帰ってきました。速乾性の高い生地となっており、スポーツ等で汗を流す場面では大活躍間違いなしです。

袖の左右はMoto3™チームとMoto2™チームのスポンサーに分かれているのでこれ1着で両クラスの応援ができる優れものです!AGVとDAINESEのロゴも高級感を醸し出していてかっこいいですよ・・・

その他もてぎ観戦や寒い時期にも着用できるチームデザインのフリース、街中でもさらりとアピールできるオシャレなキャップも取り揃えております!ぜひご検討くださいませ。

本日紹介させて頂いた商品はVR|46 Store Tokyo店舗、同オンラインストアで取り扱いしておりますが、一部、在庫や残りサイズが少ない商品があるためお早目にお買い求めいただければと思います。

スタッフ一同皆様のご来店を心よりお待ちしております。